人気ブログランキングへ みみと一緒の旅行記 人気ブログランキングへ

2017/08

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<< >>

14:14
皆様 退院して復帰します。 お気遣い、ありがとうございました。 これからも、宜しくお願いします。 https://t.co/QeY5ZZzhzs
14:21
#詩 #心 #病 「病になって」 他人事のように 笑っているけれど 病に伏して 病の強さを感じる 病は 薄暗い 物陰から 時あらば 襲いかかろうと 舌舐めずりをして こちらを垣間見て 待っている https://t.co/wqIiI0amWv
14:33
#詩 #心 #病 「病の海に漂いて} 病の海に 身を浮かべて 漂わなくては 病の人の心は わかろうにも わかるまい 口先だけ 体裁の良い事を つらつらと 並べても 病の海の 塩辛さはわかるまい 痛さも 苦しみも 病になりて分… https://t.co/53a5GUlyDB
22:28
#詩 #心 #白人至上主義 「同じ隣人」 僕も君も 体の中を 駈け巡っているのは 赤い血 僕も 陽に灼けれれば 黒くなる 白かろうと 黒かろうと それは関係のない事 皆 地球に住む 隣人に違いない https://t.co/cmhgeC8i1V
22:41
RT @nikki7755: 白人至上主義めぐる衝突 オバマ前大統領の投稿に共感 | NHKニュース https://t.co/wFISMQkmuL
22:46
Me too If you can burn out in the sun To become black all Live on the earth It must be a neighbor. Faced with a lo… https://t.co/HJ6sDbwJWL
23:07
#詩 #心 #白人至上主義 「友愛の心を」 くだらぬ事に 目くじらを たてるより 友愛の心を 泉のように 湧きあがらせたら それは 素敵な事 隣人を愛せよ 肌の色が 何色であろうと それは関係のない事 https://t.co/WUe9YBtzVq

07:04
御訪問有難うございます。 いつも、あたたかい心ありがとうございます。 私事ですが 身体不調の為、一週間位入院し てきます。 また、戻りましたら詩を書きますので 宜しくお願いします。 過去にも、沢山の詩があります. 御覧ください https://t.co/oJS05KvaUq

09:03
#詩 #心 #戦争 「戦いに正義は」 勝っても 負けても 血の涙を流し 血の海原に 浮かぶのは 名も知れぬ 弱き者 無益なる戦いに 正義など 何処あろうか 屍の山は 遥かに高く 黙して語らず ただ 平和な世を 夢見て 眠る https://t.co/0EfvJHKZNN
15:16
#詩 #心 #自由 『自由と言う絵の具」 自由と言う名の 画用紙に躊躇も無く 闊達に 自分の 思いを絵に 描けるのは 素敵な事 どんな色を 使っても 束縛も無い それは 限りなく自由だから 心の絵の具は 際限なく 溢れている… https://t.co/hUzpJEMDQ5

08:20
#詩 #心 #砂漠 #美女 「永久なる美よ」 永遠なる 美を追い求め 幾千年 眠りし女(ひと)よ 幾千年 砂は舞い 砂は騒めき 砂は海になる 時を経て 今の世に 君は 舞い戻ろうと 砂はただ 泣くばかり https://t.co/UpcTS8mCMD
08:32
#詩 #心 #城 #武士 「城は城とて」 城は城とて 主あれば城 ただそこに おれば 何にもならぬ 築上の 絢爛豪華より 悲しみをば 恨みをば抱きて 落城間際の 業火に包まれし時 紅蓮の炎が 無念の思いが 天を焦がす時 天守… https://t.co/T78u26vfXS
12:51
#詩 #心 #原子爆弾 #核廃絶 「核はいらぬ」 この青空が 怒りに震え 黒い雲に覆われた あの日の事を 忘れてはならぬ 愛も 悲しみも 叫びも 灼けつく 閃光は 今も昔も 命を軽々と 踏みにじる あの暑い 夏の日を 忘れ… https://t.co/tMOp4z7D0L
23:23
#詩 #心 #戦争 #平和 「貴男様の御陰で平和に」 僕らが この世の春を 謳歌して 生きているのは 貴男様の 御陰ゆえ 耐えて忍びて 故郷を 母や父や 妻や子を 想いて逝った 貴男様の 御陰ゆえ この国は 平和な世に なり… https://t.co/hCwm1lzKBG

07:27
#詩 #心 #蟻 #社会 「蟻から」 僕は とるにたらぬ 地を這う 蟻と君らは言う 僕は君を 見上げ 君は僕を 見下げる 君は毎日 悩みを抱え 苦悩しながら 地面を垣間見 歩く 君は僕を 蟻と言うけれど 君達も僕よりも 蟻… https://t.co/QaHZp2AM8i
07:38
#詩 #心 #美しさ 美しさを 見出すのには 汚れたものに 足をば入れずして 美しきものは 分かりもしない 場末の遊女のように 美しきものは 紙一重のように そこにある 永遠に美しいものが 美しきものなのか 今一瞬 美しいも… https://t.co/QuMY6WNtqe

07:56
#詩 #心 #空 「空の青さよ」 空に横たう 青は 誰にも 臆することなく 屈することなく 悠々と 青を醸し出している 空の色は 見ている間にも 猫の目のように くるくると 変わり行く 一度きりの 絵画のように ドラマのよう… https://t.co/34e9UiOuUP
08:04
#詩 #心 #原発反対 #福島 「本当の青き空を 原発反対」 空が青ければ 青いほど 私の心は 嘘の青に染まる 空は何も 語りもしない 青い屈託の無い その青が 何故だか 鬱陶しいくらいに そこに垂れこめる 忌まわしき 青い… https://t.co/ACjprGDJKc
13:19
#詩 #心 #女 #青 #ロシア 「美しき青の誘惑」 瞼を閉じれば 青き瞳は誘い 白い肢体は 溶けゆく 青き瞳よ 底知れなき 憂いの青を 秘めて 僕を凝視する 何故に 僕を魅了し 誘惑しするのか 青き瞳よ 静かに燃える如く… https://t.co/3rMkXOZQ1e

08:56
#詩 #心 #戦争 #悲しみ 「悲しみの連鎖」 喜びの連鎖ならば それはいい 悲しみの連鎖は いらない 悲しみは 幾千年経とうとも 消えることなく 静かに 静かに 深く 深く 心の奥底にて 青い炎をもやして 憎悪と言う 業… https://t.co/bYyo4gzIFC
09:30
#詩 #心 #仕事 #労働 「汗に、まみれて働く君へ」 鼻歌を唄い 涼しい顔をし 動物を見るような 眼差しで 何処吹く風と そ知らぬ顔をする その陰で 灼熱の中 泥に汚れ 汗に油にまみれ 傷つきながら 一心に働いている そんな… https://t.co/9WZOeRlZBT
10:41
#詩 #心 #竿灯まつり #秋田 「竿灯よ 夜空に舞え」 みちのくの 短き夏に 命を燃やして 夜空に揺らめけ 黄金(こがね)の稲穂よ 灯(あかし)に揺れて 夜空に舞え 故郷よ それは 脈々と 心に流れている 稲穂がたわんで… https://t.co/G6mEXxyb1E

08:36
#詩 #心 #女 #海 「浜風が泣いたなら」 浜の風が ひと声 泣いたなら あんたが 戻ってくる 浜の鴎が 切なく 鳴いたなら あんたが 私の胸へ 舞いもどる 浜の風よ しょっぱい風よ 吹いてこいよ わたしゃ ここで 海を見… https://t.co/tfayWgcfP7
08:45
#詩 #心 #平和 「ぬるま湯の中で」 僕は泳ぐ 波立たぬ 生温い 穏やかな 水槽の中で 僕は泳ぐ 穏やか過ぎると 敵さえも 忘れる 僕は泳ぐ どっぷりと 平和に浸った 有り難さを ぬるま湯の 有難さを 肌身に感じて https://t.co/K91PPWVJGD
10:01
#詩 #心 #戦争 「争いはいらぬ」 争いの火中に 身を置き 身を裂かれ 血を流し 痛みが無いと 他人事のように思い 知らぬふりをする 争いは 小さき マッチの火種から 起こる 愛する人と語りあい 明るい灯の下で 笑いながら… https://t.co/H8Q9uGg5ju

07:53
#詩 #心 #波 「波風」 波風の立たぬ そんな所で ふんぞり返って 明日を夢見ても 明日は ぬるま湯に浸る 荒浪は ざんぶと 被らないと わかりもしないし 波の しょっぱさは 舐めてみないと わかりもしない 僕はまた 波… https://t.co/YBohFt21tU
12:14
#詩 #心 #昭和 #レトロ 「瞼を閉じて」   世の中 何もかも 新しくなって 何故か 寂しい男が 瞼を閉じる 瞼の裏には でんと 親父が威厳に満ちて 母は 毅然として優しく 湯気がたち上る 食卓がそこにある 何故かしら… https://t.co/ybXsKKOlQC
12:21
#詩 #心 #女 #情念 「無口な女の絵」 無口な女が 口に出せぬ 想いをば 絵に描いたなら それは 激しくも 切なく燃えて 紅に染まる 羞恥さえも かなぐり捨て 情念の炎(ほむら)に 身をさらけだし 内なる女に 炎(ほむら… https://t.co/27rKqkN8De

07:40
#詩 #心 #空 「青い空を眺めて」 屈託の無い この空を 眺めると どろどろとした 下世話の澱みは 消えていく 無邪気で 闊達(かったつ)な この空を 見つめていると 自分の心の 狭さに 恥ずかしくなる ほんの少し 僕の心… https://t.co/JHSqwkKIgc
08:49
#詩 #心 #信念  「ありのままの姿で」 何も飾る事無く ありのままの姿で 気どる事無く 生きて行けたなら それはいい 風が吹けば 身を躍らせて 雨が降れば 身を濡らし 陽が照れば 汗をぬぐい ありのままの自分よ それは… https://t.co/k9g1B8w64n
13:38
#詩 #心 #ありがとう 「ありがとう」 ありがとうと 素直に言えるのは 心の奥底が 何にも染まらず 白いから ありがとうと 言うのは 損得抜きで 魔法でもない ありがとうと 言えるだけの 辛さと涙を 知っているから 自然と… https://t.co/01DPViZMP2