人気ブログランキングへ みみと一緒の旅行記 人気ブログランキングへ

2018/09

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
<< >>

19:46
#詩 #心 #秋 「秋はここから」 秋は気紛れ 秋はそっと 忍び足で あの山から 降りてくる 秋は語る 口で言うことは せずとも 錦に染まる 山々が 束の間に 煌めく時 僕も秋に 染まる https://t.co/jGhZHIu2Ug
19:51
#詩 #心 #理性 「理性の柵よ」 理性という この柵は 越ようにも 越されず 壊そうにも 壊れず 流れのままに 揺られてゆく 理性は 人ゆえに あろうもの それゆえに 悩みて 苦しみ また明日に泪する https://t.co/EM5hRohKfG

16:36
#短歌 秋雨よ この身は細る 野に生きて 想いは募る 夕陽は燃ゆる https://t.co/oJTmE0Wsv9
18:35
#詩 #心 #男 「男じゃないか」 愚痴も嘆きも 言えば 男がすたる ひとつ 愚痴をこぼせば ひとつ 値打ちが下がる ひとつ 嘆きをすれば 嘆きの津波が 押し寄せる 男じゃないか 腹の立てても 徳は無し 凛とした 男の背中… https://t.co/9zLO1SIpHF

16:48
時代の波に #詩 #心 #時代 「新たなる風よ」 乗り遅れたと 僕らを 笑うけれど 維新のあの人は 新たなる風を 求めて 風穴を開けた 時代遅れよ 新たなる 風が吹いたなら 僕は ススキの穂のように 靡くかもしれぬ https://t.co/jv1HU8u2Om
18:38
#詩 #心 #志 「大きな志を」 その絵は 大きく はみ出す くらいでいい その絵には 大きな志を 描くのだから 心の思いば 描いてゆけ 男なら 大きな絵を 大きな志を 描けばいい https://t.co/Y8ilAYI3ms
21:13
#詩 #心 #季節 #秋 「秋よ」 空が高くなり 空が澄み渡ると 君は秋と言う 秋は そこかしこより 出でて 秋めいてくる 君が 気付くのは 木の葉が 色付いてから 秋は 無口な女のように 夜は更けていく https://t.co/BUkivDoCQN
21:21
#詩 #心 #波風 「波風に、向かいて」 ゆったりとして 波風立たぬ 池に浸かれば 明日も 見えなくなる 明日は 茨でも 泥沼でも 自らの力で 歩きたい 波風が 怖いと怖れる 自分に訣別して 明日を夢見る https://t.co/O3f1oGLqD9

18:48
#詩 #心 #道 「人生という道を」 道をば 歩くのは 簡単そうで 難しい それが人生 人の歩く姿を とやかく 言うのは 容易き事 自ら 歩く事は 泥も茨も 乗り越えて 行くという事 https://t.co/QxAV3M97LS
18:54
#詩 #心 #眼  「心を研ぎすませて」 見開いて ごらんよ 心の眼(まなこ)を 耳を澄まして 聞いて ごらんよ 心の音を ほら 感じるかい ほら 心に響くかい 生きているかい https://t.co/hFaLV4pIFg
19:07
#詩 #心 #武士 「天守よ、武士よ」 紅蓮の炎に 包まれし 落城間近の 天守は 女姓の如く 美しく ことさら 気高い 憐れみも 嘆きも 涙さえも 天まで 上がりたる 炎よ 武士(もののふ)の心は ここにある

19:33
#詩 #心 #野草 「僕は、野花」 有り触れた 名前等 僕は何もない 誰にも 気にも留められず 風に吹かれ 雨に打たれる あなたのように 規則など 僕には無い あなたのように 身を縛る 柵も繩も無い ただ 自然に生きて 自然… https://t.co/MSgtMJ9Shn

22:18
#詩 #心 #歩く 「あるがままに、走れ」 あるがままに 歩け 自由に 走れ 誰の束縛も 誰の戯言にも 屈せず 心に嘘を吐かず 走れ 自らの足で 大地を蹴り 自らの夢を 自ら掴み取れ 自分の道故に https://t.co/KpPs7YXKSV

22:32
#詩 #心 #生る 「人は機械ではない」 機械のように 型にはまって 生きては ゆけもしない 傷つき 泣いて 泥をの中を もがいて 明日をまさぐる それが人 yesかnoか Onかoffか それは ありえもしない 温かな血… https://t.co/NBMGAwbQC2

22:22
#詩 #心 #道 「君の道」 君は 他人様の事ばかり 気にしているけれど 君は君の 生き方をすれば いいんだよ 君は君 誰が言おうとも 変わりはせず 君の道は 君が歩るくのを 待ちわびている 歩きだせよ 縮まった 足を 心を… https://t.co/Gj5mGmIq6c
22:28
#詩 #心 #人生 「自分らしく」 人が 文句を 人が 小言を 言おうと 自分らしく 今の時を 精一杯 生きてゆけばいい 最後まで 諦めず 生きてゆけば それでいい 誰のものでもない 自分の人生故に https://t.co/3Wrm5sIUNr

18:00
#詩 #心 #白 「正しき事」 人が正しいと 思うことが 必ずしも 正しいのか 何も言えず 烏合の衆になって しまう 己に情け無さを 感じる 白が黒で あろうとも 当たり前なのかと 思う心を 持ち続けたい https://t.co/kLO84IpHWX
18:07
狂った 時の中で 暴れても 時の流れには さらさら 勝てもせず 我は老いる 時は 冷酷な執行人の 面持ちで 時の鐘を 告げてゆく 長い人生に 与えられている 時は こうしている 間にも 減っていく 僕には止められぬ https://t.co/9bvsGbqloo
22:17
#詩 #心 #子供 「子供よ、未来よ」 大人しく 言い付けを 分別を 守る子供より 天真爛漫で 思うがままに 生きている 子供が好きだ 子供は 何にも染まる 白にも黒にも 僕らが 強制してはならぬ 子供自ら 色を決める 自… https://t.co/PB9iPIcfqu

22:14
#詩 #心 #時 「時の歯車」 時の歯車は 人様の歯車が 壊れようとも 壊れはせず 薄笑いを浮かべ 回り続ける 過去へ 未来へ 行ける そんな夢物語を 思うても この瞬間にも 時の歯車は 回りて また 新しき 歴史を造りだす https://t.co/u8PM8DiMGA