人気ブログランキングへ みみと一緒の旅行記 人気ブログランキングへ

2018/05

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<< >>

22:58
#詩 #心 #狼  「叫ぶ」 心の奥底で じっと 耐えていた 狼が吼える それは 耐えられぬ 悲しさと 切なさに 叫びをあげる 心の奥底で 狼はじっと 叫ぶのを 暗き所より 待ちわびる https://t.co/zEhF1TexhY

10:42
#詩 #心 #未知  「憧れの眼(まなこ)」 歳を幾重にも 重ねても 未知なる物へ 憧れの眼(まなこ)で 物を見続けたい ぼんやりと 見ているのもいい 何故だろうと 見るのもいい 心に ときめき色で 描くのもいい 湧き上がる… https://t.co/Pcz4PtHs3J
10:49
#詩 #心 #魂 「心を震わせてくれ」 御丁寧な 有り触れた 言葉等 さらさら要らぬ 魂が震える そんな 言葉を 私は待っている 魂の叫びを 心の雄叫びを 血が踊る そんな 言葉を 私は聞きたい https://t.co/RWWK8K2roO
12:44
#詩 #心 #故郷 「故郷は伝える」 傷つき ささくれ 汚れた 心の傷を 心の穴を 故郷は 何も言わずとも 塞いでいく 故郷は 何も語らず 何も言わぬ 蕩々と 流れ行く 時の中で 魂の叫びを 伝え来る https://t.co/qRieMyMYWI

09:57
#詩 #心 #故郷 「故郷よ開け」 故郷は 頑固親父の如く 耐えて 雪に沈んで 黙していた 故郷は 久方振りの 陽光に 満ち溢れ 頑固親父の 面の皮もほころぶ 故郷は 今 開花する 皆々 花は 咲き誇り 皆々 心は 晴れ… https://t.co/0W3MWBOgtU
10:08
#詩 #心 #故郷 「我に語れ、故郷よ」 故郷よ 我に語れ 不甲斐ない 我に 意見してくれ 故郷よ 山は 何も変わらず その身に 雪を抱いて そこに有る 川は 悩み等無く 蕩々と あの日と同じく 流れ行く 変わり 行くのは… https://t.co/5yqDZ83ZI4

10:36
#詩 #心 #女 #鴎 「女鴎の独り言」 わたしゃ ここで あんたの帰りを 待っている 女鴎さ 潮の香りが ぷーんと してくりゃーさー あんたの香りさ 帰っておいでよ わたいの胸に 戻っておいでよ 今すぐに 羽があるのなら… https://t.co/PtV5vKXd6F
10:43
#詩 #心 ##産詩自由に 「二人の花を」 花は私 私は花よ あんたが 私の花を 咲かせた 堅く閉ざされた 蕾を開かせた 何もいらない あんたが いれば 何も欲しくはない 咲かせましょうよ 咲きましょう あんたとふたり こ… https://t.co/la136ryOhG

09:00
#詩 #心 #言葉 「心へと話しかける」 君に 言いたい それは とりとめて 言うのではなくて 君へ 話しかけよう とつとつと 僕の心から 君の心へと 流れ行く 川のように 穏やかに 染み入るように https://t.co/9UsSEjlgGY
09:03
#詩 #心 #花 ##産詩自由に 「桜の下で、生きる」 あなたは良い 数多の人に 見られ感動させる 僕はあなたの 足元で 精一杯生きる それが 僕に与えられし 所ゆえ 誰も 感嘆しなくても 誰も 見なくても 僕は 命を燃や… https://t.co/8oCE85ShM7
09:22
#詩 #心 ##産詩自由に 「心の氷を溶かして」 頑なな 心の氷が 叫びて 崩れゆく 縮こまり 上も見ずに 耐えていた 日々よ とかす事さえ 諦めていた 日々よ 眩い太陽に 出逢えた そんな気がする 厚き氷は 穏やかに… https://t.co/E2fPrrEdTv
22:40
RT @Y6S3fMoZP3IMEdh: #詩 #心 ##産詩自由に 「今を二人で」   長いように 思えても ほんの僅かな 時の中で 生きているんだよ だから 今を大事に生きて行こうね ほら ごらんよ あの空を 素敵だね https://t.co/65UDB6q7ML

08:48
#詩 #心 ##産詩自由に 「あたたかき陽光よ」 どんなに 辛くても 陽は昇る この心をば 奮い立たせるように 陽は昇る あの光りに 照らされるなら 一瞬でも 忘れる ああ それは 心の中を 照らしていくように https://t.co/274avUpbED
08:57
#詩 #浪漫 ##産詩自由 「夢見し幻の都」 幻の都は 何処にか 我は夢に見る 果てしなき 浪漫の夢は 怒涛の如くに 逆巻く 嘶きよ 栗毛よ 往来のざわめきよ 美しき女人よ 厳つき兵士よ 砂に心をば 馳せれば 時を超えて… https://t.co/HfPWZpJZcl

08:38
#詩 #心 ##産詩自由に 「心は変わりもせず」 形は変われど 心は さらさら 変わらぬ 巡る季節の中で 風に吹かれ 雨に叩かれ 雪に閉ざされても この心は 変わりもしない あの日のように 前を向いて 生きていくだけ https://t.co/l2bm2rgEwl
08:43
#詩 #心 #故郷 「遅い春が、故郷に」 じっと 雪の下で 耐え忍んだ 冬は過ぎた 故郷は 縮こまった 身体を陽へ 思いきっり 伸ばす 故郷は そっけなく 気取らなく 何時も 同じ調子で 遅い春を 連れて来る https://t.co/0nQtlafi8B
17:55
#詩 #心 ##産詩自由に 「振り向かないで」 私は 前を見る 後ろには 様々な 涙と汗が 滲んでいるけど 後ろを 振りむいても 前には進まず 前を見据える 明日に架ける それが どんな 明日になろうとも 今まで ここまで… https://t.co/NSolO2LTmv
18:05
#詩 #心 #産詩自由に 「熱砂の幻想」 熱砂の海原に 独り流離えば あらぬ幻想が 脳裏を揺さぶる 幻の女よ 誘惑の女よ その妖艶なる 白き肢体で 我を狂わせてくれ 熱砂は 何も語らず 熱砂は 何も変わりもしない ただ 一滴… https://t.co/25D0zlvRbO

09:27
#詩 #心 #繋がり 「繋がり」 眼で 見えなくても 感じもせずに この世に 生きているけれど 僕と君は 不思議に 繋がって こうしている 見えなくても それはいい この繋がりは 言葉では 言えもしない 心が正直になるから https://t.co/TtE8qNnHi6
09:34
#詩 #心 #愛 「愛の種」 大事に しまっておいた 種を 蒔いてみようか それは 愛の種よ すくすくと 育って 実るように 飾る事は無い どんな 花になろうとも 悔やみはしない 僕は君と 共に生きる 明日に向かって 生き… https://t.co/XAlS003tIp

08:19
#詩 #心 #自分 ##産詩自由に 「自分をみつける」 自分と言う 不可思議な 物を背負って 毎日生きる 自分は 何の為に 生まれ 何処へ行くのか 未だ解らず 累々とした 時の中で 彷徨い歩く 本当の自分を 見出す為に 今… https://t.co/YfED6PKm2v
08:23
#詩 #心 #おかあさん 「おかあさん」 あたたかいよ あったかいね おかあさんの てはね とっても やわらかくて とっても あたたかいよ ぼくすきだよ おかあさん いつもでも いっしょだよ おかあさん https://t.co/5mB64dk3Qq
12:34
RT @Y6S3fMoZP3IMEdh: #詩 #心 ##産詩自由に 「踏まれても」 踏まれて 汚れて 下を向いて それでも 明日を見る 踏まれても 立ち上がり 汚れても 卑屈ならず 下を向いたならば 上を見よう 明日に恥じぬように https://t.co/A9qXt8x…

14:44
#詩 #自然 ##産詩自由に 「自然の只中にいると」 自然の只中に いると ちっぽけな 自分が身に染みて 感じてくる 自然は 何も語りはしない 自然は 歯の浮く お世辞も言わない ありのままに 接してくる 自然は いつも 違… https://t.co/K9yfb27UwP
14:51
#詩 #故郷 ##産詩自由に 「故郷の春は」 故郷の春は コブシと水仙が 仲良くなって 不思議に 揺れる 故郷の春は 雪に震え 雪に耐えた 待ちに 待ちかねた 春 だから 心を躍らせる だから ここぞとばかりに 飛び出してゆく https://t.co/oEkCVY9B9x
17:46
RT @Y6S3fMoZP3IMEdh: #詩 #心 #今 「今を生きる」 今瞬きする 一瞬は 儚く 過去の物に 成りゆく 遠い 未来をば 君は笑うけれど 未来は人のように 休むことなく 規律正しき 機械のように やって来る 今と言う この一瞬は もう戻れぬ ドラマになろ…
17:47
RT @Y6S3fMoZP3IMEdh: #Poetry Do not be depressed Look up and see The world has expanded my hands waiting うつ向いていないで 上を向いてごらんよ 世界が手を広げて 待って…